Monthly Archives: 9月 2020

つるつるの肌になれて嬉しい

乾燥肌のため、スキンケアにはオイルのものを使うことにしています。

オイルを使用してマッサージをしたり、オイルを配合したパックを使ったり、さらに、クリームのかわりに普段からオイルを使うことにしているので、乾燥とは無縁の肌になりました。常につるつるの肌になれて大変嬉しいです。肌のお手入れをしないと、どうなるかというと、だいたいの人は肌がボロボロになることをイメージすると考えますが、実際はまったく別で肌はげんきを取り戻します。スキンケア商品というのは肌に悪影響を及ぼすので、それを除去してワセリンだけを使用するのが1番良いスキンケアだと言えます。
imyme セラム

気がつけばアラサーになっていて、しごともあれこれ任されるようになり、毎日忙しくしているのですが、ある時、鏡に映った自分の姿を見て大変驚いてしまいました。目の下の濃いクマに、数えきれないほどの細かいシワが映っていて、今の自分がどういう状態にあるのか形にして見せられたように感じました。

この日のショックは強烈だったので、私、自分に誓いました。どんなに遅くなって、疲れ切って家に帰ってももう二度と洗顔しないまま眠りこんだりしません。

ちゃんとケアをして、肌のためにできることをして、シワの増加を防いで、これ以上老け顔に見えないようにしよう、と心に誓いました。

肌トラブルの悩みと言うと、シミが多いことです。紫外線による日焼けや加齢などで、メラニン色素が生成されるという原因で、シミができると、実際の年齢以上に年を取ったような感じを与えてしまうでしょう。特に顔面にできてしまうととても気になりますが、日々のスキンケアで防ぐことも出来ますし、生成されてしまったメラニン色素を減らすこともできるのです。このところ、自身の体調管理のために、タバコ(コロンブスがヨーロッパに伝えたそうです)を断つ人が増えていますが、タバコ(コロンブスがヨーロッパに伝えたそうです)を止めることは、お肌にも非常によい方向に影響するのです。

喫煙時というのは、お肌のコンディションを良い状態にしておくために必ず必要なアスコルビン酸(いわゆるビタミンC)を、大量消費するのです。

つまるところ、タバコ(コロンブスがヨーロッパに伝えたそうです)を吸う行為は、シミなどに代表されるお肌の不調のモトになってしまうということです。「肌の調子がよくなり綺麗になったきっかけが禁煙」というのも、タバコ(コロンブスがヨーロッパに伝えたそうです)を辞めた方の多くが実際に感じていることです。

ちかごろ話題の一日一食健康法ですが、どういう若返り効果が期待できるのかと思う人も少なくはないはずです。

オナカがすいた状態になると分泌されるホルモン量が増えるとされていて、それに起因する若返り効果があるとされています。例をあげていうと女性ホルモンが増えると、シワやたるみの出現をおさえるなどです。

多彩なスキンケアを試したけどいまいちという方は、スキンケアの「機会」を逸しているのかもしれません。

例えば洗顔したばかりの肌や、湿気たっぷりの浴室から出たときのマシュマロみたいで、まあまあ潤っているのがわかりますよね。でも、実は乾燥が急速に進んでいるのです。

乾燥やシワの危険は意外なところに潜んでいるのですね。

シワや乾燥の原因を作りやすい時間になりますが、考え方を変えれば「肌がどんどん水を飲み込む」時間でもあります。洗顔・入浴後は迅速なケアが必須です。顔を拭いたら(こすらない)直ちにエラートタイプの化粧水を吹聞かけたりして、本格的なお手入れ前のファーストケアを施してあげましょう。

シワの原因をご存知でしょうか。

これはいくつもあるのですが、最大の原因と言えるのは「乾燥」です。水分不足で、肌が乾燥してしまうことで、これがシワの発生につながるのです。ところで目尻はシワの目立つ場所としても良く知られていますが、ここは皮脂の分泌量が少なく、他よりも乾燥に影響されやすいパーツであり、他より早く、小ジワの出現が見られる部位です。さらに、加齢によって皮膚の張りを保つコラーゲン(動物の生体の全タンパク質のうち、二割から三割を占めているそうです)、ヒアルロン酸といった皮膚の構成成分が減っていくばかりですから、シワ、たるみは加齢によっても増えていく訳です。敏感肌である場合には乾燥肌であることもよくあることからそれらは近い原因であることがあるといえます。乾燥肌に変わってしまうと、少しだけの刺激を受けたとしても、過剰な反応を起こし、肌が荒れたり赤く腫れたりという肌トラブルが発生してしまいます。これは、乾燥によって肌表面の角質層が薄まり、外部刺激に対して肌の防御力が弱まっているのが理由です。年齢を重ねると、肌って正直だなと思います。目の周囲はとくにそれが出るもの。

青黒く見えるくまなどは歳月と一緒にどうしても表れてくるものですが、誰もが鏡の前で時間の経過を切実に感じているのです。

だんだんとフェイスラインがゆるみ、しみやしわが目立つようになります。比較的皮膚の薄い手の甲や、顔の中では目周り、口元などのしわを気にしている人は少なくないようです。